繁体中文

PRO YAMAMOTO_株式会社山元工房

PRO YAMAMOTO_株式会社山元工房

TOP > ブログ

ブログ
Blog



いよいよ発売です。

    初回製作分、随時出荷していきます。 今回はパッケージもこだわりましたので見てみてください。 よろしくお願いいたします。          



このウキはヤバい!

新しいウキが出来ました。 このウキ、マジでやばいです(笑) 詳細は弊社ウエブサイトで近日アップいたします。 10月発売予定です。お楽しみに!           &nbs […]



5魚種制覇 V34・頂点への道程⑱

「ガン玉付け外し」を考案してからは、極小ガン玉の付け外しも容易になり40代頃の全盛期の仕掛けでグレが狙えるようになった。ガン玉を落とすイライラも無くなり釣果がアップしたのは確かである。その証であろうか、2018年70歳の […]



5魚種制覇 V 34・頂点への道程⑰

齢に応じた商品を開発! 40代後半までは、仕掛けの馴染み方や、ウキの浮力などがグレ釣りでは最も重要で極小ガン玉で調整していた。8号のガン玉1個を付けるだけで、仕掛けの馴染みが良くなり、マキエと同調しながら、サシエが安定し […]



5魚種制覇 V 34・頂点への道程⑯

翌年の2013年に行われた【第20回 ダイワグレマスターズ全国決勝大会】は鹿児島県甑島で開催された。磯によっては流れが速くガン玉を重くしてウキを沈める釣法や、潮が動かない場所では軽い仕掛けに変更して勝ち進んだ。前日、良型 […]



5魚種制覇 V34・頂点への道程⑮

64歳、ダイワグレマスターズ優勝!! 2012年、【第19回 ダイワグレマスターズ全国決勝大会】が愛媛県宇和島市日振島で開催された。ダイワグレマスターズの大会では6回の優勝経験があるが、その後10年間は優勝から遠ざかって […]



5魚種制覇 V34・頂点への道程 山元八郎⑭

年には勝てず・2勝8敗 51歳の時にグレ釣り大会で5回連続優勝することが出来た。それ以降、還暦までの9年間で決勝戦まで勝ち上がれたのは10回であった。しかし、優勝は平成15年グレ釣りトーナメントと平成19年グレ釣り王座決 […]



5魚種制覇・V34 頂点への道程 山元八郎⑬

チヌかかり釣り優勝!! 魚種により全国大会が開催される時期はそれぞれに異なる。アユが6月~8月、9月はキス、かかり釣りでのチヌ釣りは9月と11月、ハエとグレは10月、11月が年間のスケジュールだった。その中でも優勝に縁が […]



5魚種制覇・V34 頂点への道程 山元八郎⑫

徳島新聞社カルチャーセンター【初・中級者の磯釣り講座】開始 2001年(平成13年)、徳島新聞社のカルチャーセンターより、新講座【初・中級者の釣り講座】を10月より依頼された。釣りを始めたくても、どんな道具を揃え、釣り場 […]



5魚種制覇・V34 頂点への道程 山元八郎⑪

ダイワ・グレマスターズの第2回~5回の大会を4連覇したことで、テレビや釣りビデオ、釣り雑誌、原稿執筆などで広く知れ渡り、プロ山元ウキで同じ仕掛けで釣り方を真似する釣り人も多くなってきた。さらに私も50歳を迎えると、体力、 […]



5魚種制覇・V34 頂点への道程 山元八郎⑩

1998年、ダイワのフィールドテスターが、東京都八丈島の磯に一同に会し新製品の竿のテストを行った。強風でウネリも高くサラシがあり、仕掛けの馴染みは最悪となりグレの喰いは渋かった。 その中で、私は良型のグレをコンスタントに […]



5魚種覇制覇・V34 頂点への道程 山元八郎⑨

1993年(平成5年)より大手釣具メーカーのダイワが、グレ釣り大会の【ダイワ・グレマスターズ】を全国各地で開催を始めた。各地で地区大会が行われ、上位の方はAブロック大会とBブロック大会に出場し、数名が全国決勝大会に選ばれ […]



5魚種覇制覇・V34 頂点への道程 山元八郎⑧

キス・グレ・アユ・ハエ、4魚種制覇達成!! 1989年(平成元年)11月3日~5日の3日間に岡山県旭川建部町で【第8回全日本ハエ釣り王座決定戦】が開催された。10名の選手で総当たりのリーグ戦を行った。 王座に出場するには […]



5魚種制覇・V34 頂点への道程 山元八郎⑦

趣味は我が身を助ける!! 私が以前に勤務していた会社は、建築金物や厨房機器、プロパンガスを扱い、プロパンガス部に所属していた。3名が交代で休日の日直や夜の当番をこなしていた。月に2回~3回ほど釣りに行けば多い方で大会も余 […]



5魚種制覇・V34 頂点への道程 山元八郎⑥

徳島県釣り連盟8代目名人位・報知キス釣り大会 グレ名人位獲得!! 徳島県釣り連盟は、昭和22年に発足にされ当初は8クラブが加盟し十数名だった。昭和54年には、194クラブが所属、会員数は2、974名にもなっていた。徳島は […]



5魚種制覇・V34 頂点への道程 山元八郎 連載⑤

自作ウキ開発!! ハエ釣りはアタリがウキに多く出る。しかし流し方や誘い、ウキ下、サシエ、掛け合わせのタイミングなどで釣果を大きく左右する。特にウキはとても重要であり、浮力をギリギリにすると魚に違和感を与えないので食いは良 […]



5魚種制覇・V34 頂点への道程 山元八郎 連載④

 第11期報知キス釣り選手権優勝!! 渓流のアメゴ釣りシーズンに入ると、毎週のようにイクラや河川敷の藪の木の中に潜んでいるブドウ虫、ミミズをエサにして出掛けていた。山奥にある渓谷は魚影が濃く、20センチ後半の良型を交え毎 […]



5魚種制覇・V34 頂点への道程 山元八郎 連載③

25歳のときに、仕事関係のお客さんに誘われ「徳島つろう会」の62人目の会員となる。初めて大会に参加したのは那賀川でのハエ釣りであった。周りの釣り人は、大先輩ばかりなので緊張していたら何人かの方が声を掛けてくれ、緊張も解れ […]

NoImage

5魚種制覇・V34 頂点への道程 山元八郎 連載②

昭和41年18歳で徳島市内に就職をした。好きであった阿波踊りをするため阿波踊り振興協会所属の「阿波鳴連」に入会をすると仲間も出来、踊り連の連長さんを始め釣り好きな仲間が多く釣りに同行をさせて貰えるようになった。それからは […]

NoImage

5魚種制覇・V34 頂点 への道程 山元八郎  連載①

魚との初めての出逢いは小学校4年生の時である。徳島県美馬郡の自宅の傍を流れる清流、貞光川で網で掬った5センチ程の小さなハエだった。太陽に煌めきながら跳ねる姿容はとてもきれいで見惚れていた。 家に持ち帰り、瓶に入れ毎日飽き […]

NoImage

 5魚種制覇・V34への道程  山元八郎   連載

新しい年号に変わり2年目を迎えたが、新型コロナウィルスの猛威により、緊急事態宣言が出され感染拡大を阻止するため、スポーツ業界、大手釣り具メーカーなどが団体での大会は全て自粛し中止になっている。この深刻な状況下での釣行記を […]



五島列島椛島のグレ釣り! 佐賀テレビ・「釣時季」取材

2月18日、九州サガテレビ【釣り時季】の取材(3月22日放送)で長崎県五島列島カバ島へグレ釣りに出掛けた。オーナーばりフィールドテスターの山口美咲さんとの取材である。美咲さんは、小学生のころからお父さんと一緒にフカセ釣り […]



牟岐・大島のグレ釣り!!

平成2年3月5日、徳島県・牟岐大島へグレ釣りに7名で出掛けた。北西が強い予報と平日だったのか、山下洋介さんの渡船の釣り人は私たちだけだった。大島港には9隻の渡船が集まっているものの、釣り人は案外少なかった。裏廻りの14番 […]



牟岐・大島のグレ釣り!!

令和2年3月1日、徳島県・牟岐大島へ寒グレを狙いに孫の優希と出かけた。出船1時間前に海漁丸山下洋介船頭さん【090-5716-6980】に到着した。当日は、ほかの渡船屋さんで、釣り具店主催の大会に61名もの大勢の釣り人が […]



牟岐・大島のグレ釣り!

2月16日に予定していた和歌山県串本町出雲での八釣会恒例の【出雲・グレ釣り大会】が悪天候のために残念ながら中止となってしまった。そのためのエサを用意してあったので、15日徳島県南の牟岐・大島へ釣りに出掛けた。思ったよりも […]



Pro type

  プロタイプのウキは、よく見える〜視認性抜群って言ってくれます😊 ボディ表面を特殊な艶消塗装にしてます。 実はそれだけではないんですよ〜   浮力測定をした後に浮力のプリント。 その […]



大阪フィッシングショー!!

2月7日~9日、インテックス大阪に於いて【大阪フィッシングショー】が開催された。今年は新型コロナウイルスの影響で海外のお客様も少なく、会場は例年の80%の入場数となっていた。しかし、時間帯によっては熱心な釣りファンで混雑 […]



那賀町の清流でおこすまちづくり講演会!

令和2年2月2日、徳島県那賀郡那賀町平谷「上那賀町福祉センター」でアユ及び効果的な魚道研究会主催の【那賀川の清流でおこすまちづくり講演会】が開催された。関心のある70名余りの方々が会場に集まられ、徳島県企業局、那賀町、上 […]



愛媛県 中泊でオナガグレ

2020年最初のオナガグレチャレンジ ながはま渡船さんで沖磯に行って来ました。 翌日はこの中泊で八釣会の大会があります。そして、今晩は前乗りした32名で懇親会を予定しています。   もしもオナガグレが釣れたら、 […]



牟岐大島のグレ釣り!!

1月9日、徳島県・牟岐大島へ元カルチャーの生徒さん11名とグレ釣りに出掛けた。前日の8日は20メートル以上の強風で高波だったが、波も風も収まり絶好の釣り日和である。私の渡船のクジは10番と今年も良い番号は当たらなかったが […]